糖質制限はリバウンドする?ダイエットに有効な栄養素の黄金比率

糖質制限はリバウンドする?ダイエットに有効な栄養素の黄金比率

2型糖尿病の人にかかわらず、糖質制限はダイエットしたい人にも
有効だと言う事が分かっており、カロリー制限ダイエットから、
糖質制限ダイエットへと、ダイエット方法のブームも移行しているみたいですね。

ただし、この糖質制限ダイエットはデメリットもあるのだとか。

それは、リバウンドが大きいと言う事です。

また、糖質制限ダイエットの方法は炭水化物を摂らない代わりに、
肉などの摂取がどうしても増えてしまうので、そのせいで高タンパク質食に
なってしまうという弊害があるんです。

特に脂質の多い動物性たんぱく質の摂取量が多いと、ガンになるリスクが4倍にもなる
と言う事が、米学術誌『セル・メタボリズム』3月号には、南カリフォルニア大学長寿研究所の
研究で発表されたそうです。

ですので、炭水化物を摂らない代わりに好きなだけ肉を食べても良いと言う事には
ならないという事になりますね。

スポンサードリンク

また、糖質を摂らなさすぎると血液中の造血幹細胞が減ってしまう事も
最近の研究でわかっており、この事で血管の老化が進んでしまうそうです。

それでは、どのように食事をしたらよいのかと言うと、
私が見た情報では、カロリー摂取の割合は糖質が4とすると、タンパク質が3、脂質が3でした。

これにあてはめて食事をするのがベストなようですが、
この割合どおりに食べるのも、意外に難しいですよね^^;

2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ