糖質オフ食堂 医食同源のトルティーヤプレートを食べに行きました

糖質オフ食堂 医食同源のトルティーヤプレートを食べに行きました

大阪のJR京橋駅から連結しているツイン21のMIDタワー2階に、本格的な糖質オフ食堂「医食同源」がある事を知り旦那と一緒に行ってきました。

糖質オフ食堂 医食同源のお店

糖質オフ食堂 医食同源のお店

私は、トルティーヤプレートのビーフセットを注文しました。1080円。今日の献立は、低糖質のトルティーヤ、日替わり豆乳スープ、ボイルドソーセージ、日替わり手作り小鉢2種+お好きなメイン(牛ステーキ、豚ステーキ、チキンステーキから選べます)
医食同源ランチプレート ビーフセット

医食同源ランチプレートビーフセットのステーキ

このボリュームでなんと糖質6.0gです。(ビーフステーキ含む)本来、糖質が高いはずのトルティーヤはおから粉を使用しているので糖質0.8gという低さが実現したのですね。

ビーフステーキは熱々の鉄板で運ばれてくるので、最後まで冷めずに食べられます。糖質制限ダイエットの基本とも言える“良く噛んでゆっくり食べる”癖がついている私には、有難いです。

ちなみに、お店のメニューには細かく糖質が書かれています。
トルティーヤプレートの糖質

私はトルティーヤを食べるのが初めてだったので、食べ方に戸惑いましたが、店員さんが簡単に説明してくれるので美味しく食べる事が出来ました。

プレートのおかずは、どれも美味しく味もしっかりついています。今日のスープ(スープは日替わり)は冷製スープでしたが、とっても優しい味で美味しかったです。

そしてメインの牛肉のステーキは、赤身肉でとてもヘルシーです。U.Sイチボのステーキで牧草を食べて育った健康な牛を使用しているとのこと。赤身なので脂肪が少ないですが、見た目以上に柔らかく食べやすいお肉でした。

付け合わせのもやしには、しっかり味がついていましたが、ステーキには調味料はほとんどかかっていない様子。少し物足りないと感じた場合はテーブルに置いてる塩や黒こしょう、ニンニク塩などをつけて食べるとより、美味しく食べられます。

糖尿病の人が糖質制限する場合は、合併症として高血圧を伴っている場合もあるので、塩分を控えめにしてあるのでしょうか?糖質の事だけじゃない心遣いが嬉しいですね。

スポンサードリンク

これだけの量を食べると、お腹は満腹になりますが、それでも糖質6gなので安心して食べる事ができました。

このトルティーヤプレートの大きな特徴は、糖質オフなのに味付けが美味しい事です。かといって塩分が多めとか言うのでもなく、素材や調味料を上手に使っている感じがしました。

ですので、糖尿病食やダイエット食を食べている感じは微塵もしません。美味しいランチを食べた!という満腹感に浸れます。

さて、私のお伴をしてくれた旦那は、糖質オフヘルシーカレー&チキンセット950円を注文しました。
医食同源 糖質オフヘルシーカレー&チキンセット

医食同源 チキンステーキ

医食同源 カレーについているサラダ

糖質はメニューに書かれてなかったので、お店の店長さんらしき人に聞くと5g程度だと仰ってました。

私も当然のごとく、一口もらいましたがカレーはかなり本格的な美味しさです。家庭で作るカレーって小麦粉を使うのでどうしても糖質が高めになりますが、おそらく小麦粉は使わずにスパイスだけで作られているのでしょうね。辛さやコクも申し分なく美味しかったです。

ただ、ライスの代わりに大豆が使われているんですよね。糖質オフだから全然良いのですが、メニューにはその事が書かれていませんし、メニューの写真も本品とは違い大豆が見えないので、糖質制限をしていない、ご飯大好きの旦那は少しショックを受けていました(笑)

チキンステーキは、ボリュームもありますし、ふっくら柔らかく美味しかったですが、こちらもビーフステーキと違って味付けはほとんどされていないので、テーブルに置かれている塩や黒こしょうで味を調整すると良いと思います。

ちなみに夜は居酒屋風になり、糖質オフなのにめっちゃ美味しそうなメニューが豊富でした。
アルコールメニューには、低糖質な生ビールドイツ産レーヴェンブロイ糖質9.6gというのもありました。これは麦芽・ホップのみで構成されているので糖質が吸収されにくいのだとか。

夜は、飲み放題セットもあるので、夜に行くのも面白そうですね。飲み放題のアルコールも糖質9.6gの生ビールを始め、ブラックニッカ、ワイン、焼酎、中はい、梅酒、純米酒、カクテル、ソフトドリンクなど種類が豊富です。

旦那と行くのもいいですが、女子会(という年でもないですが)に行くのも楽しそう!

お店で、店長さんらしき人にお話を聞いてみると、海鮮料理店と中華料理店の姉妹店があるそうです。もちろんどちらも糖質オフです。

海鮮料理 喜酔う(きっすい)ツイン21ギャラリー3階、ちゃいにーず香港食卓(ホンコンテーブル)MIDタワー3階

こちらも行ってみたいと思います。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ