GI値が低い!?全粒粉30%入りのパンを業務スーパーで見つけた

GI値が低い!?全粒粉30%入りのパンを業務スーパーで見つけた

うちの旦那は業務スーパーが大好き。なんといっても安くで買えるのでそのお得感が魅力だそうです。
私以上に、“大阪のおばちゃん化”しています^^;

先日も、いつものように旦那と業務スーパーに買い物に行きました。

そこで見つけたのが、全粒粉入りのパン!「全粒粉パンの微笑み」95円です。
思わず、衝動買いしてしまいました。
全粒粉パンの微笑み

全粒粉は、表皮や胚乳、発芽をつけたまま製造されたもので、ご飯でいえば玄米みたいなものだといえば分かりやすいかも知れません。
食物繊維が小麦粉の3倍以上もあり、栄養価も高いのが特徴です。
そして、私が衝動買いした理由としては、GI値が小麦粉の約半分と言われているからです。

GIとは、食後血糖値の上昇を示す指標の事を言い、糖質の吸収度合いを値で示しているものです。
すなわち、GI値が低いほど、食後に血糖値が急上昇しにくいという事なので、糖尿病患者やメタボの人などに注目されています。

ですので、私のような糖尿病患者は、出来るだけGI値が低い方食品を摂るのがベストなんです。

今回、買った全粒粉パンは、全粒粉30%しか含まれていませんでしたが、それでも全く含まれていないよりマシですし、95円とかなり安かったのでレジ前に置かれていた「全粒粉パンの微笑み」を、すばやくかごに入れてしまったのでした。

家に帰ってから、じっくり観察してみました。色々入ってますね^^;
NGEJwNnU0Ahtl811446540116_1446540130

スポンサードリンク

N5QUFr5hKvG7LXp1446540241_1446540253

1枚は小さい。普通の食パンの半分くらいかな?
anSQXWfREo9CIfx1446540371_1446540380

ちぎってみたらこんな感じ。
gyUHuvEGUuF_zDK1446540449_1446540457

トースターで軽く焼いて食べましたが、全粒粉の独特の香りを残しつつも、香ばしく美味しかったです。
これが30%しか全粒粉が入っていないのが、凄く残念でしたが地元で安くで買えるのですから、仕方ないといえば仕方ないのかも知れません。

全粒粉100%のものを食べたいなら、ネット通販でも手に入るのでそちらで買う方が良いのかもしれませんね。
少々、お値段は高いですが、味も美味しいという口コミも多いので、気になっています。

>>全粒粉100%のパンの詳細はこちら

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ