エグザイルのおにぎりダイエットの方法

エグザイルのおにぎりダイエットの方法

先日、「バイキング」というお昼のテレビ番組を見ていたら、エグザイルのタカヒロさんが、
エグザイルのメンバー達が、おにぎりダイエットで見る見る痩せているという話をしていました。

その話は、すぐに終わってしまったのですが、番組が進行していく中、
番組の内容よりも、エグザイルのおにぎりダイエットの事ばかりが頭に残ってしまって、
一体どんな方法なのかを調べてみました。

おにぎりといえば、冷めたご飯なので、冷やご飯を食べると血糖値が上がりにくくなると言う事は、
以前の冷やご飯は血糖値が上がりにくいって本当?/という記事で書いたので、仕組みとしては分かります。

要は、こんな感じ。
ご飯が冷めると、ご飯に含まれているでんぷんがレジスタントスターチに変化します。
レジスタントスターチは、食物繊維のような働きを持ち、糖質や脂質の吸収を抑制してくれるんです。
また腸内環境も整え、空腹感を感じにくくする事も期待できるようです。

でも、一体エグザイルのメンバー達は、どんなふうにおにぎりを食べて痩せたのでしょうか?

おにぎりダイエットの方法

朝に1~2個、昼に2~3個、夜に1個が目安だそうです。
でもおにぎりだけでは栄養が偏るので、一緒に野菜を摂るようにしましょう。
おにぎりの具は、なるべく低カロリーが良いそうです。

スポンサードリンク

ダイエット期間の目安としては、最初はだいたい、1週間程度が良いとのこと。
この期間は、甘いものはもちろん、お肉や魚は控えましょう。

この方法だと、空腹感は感じないので1週間程度なら頑張れそうですよね。
ただし、主婦の人は家族のおかずは作らないといけないから、誘惑が多いのが欠点かも?

そして、エグザイルのメンバー達が痩せたといっても、
彼らは毎日、レッスンでかなりの運動量なので、おにぎりダイエットで驚くほど痩せるというのは、
彼らだから実現したのかも知れないと言う事だけは、頭の片隅に置いておこうと思います。

2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ