リカルデントガムで虫歯予防

リカルデントガムで虫歯予防

糖尿病と虫歯の関係は、以前の、ブログに書きましたが、
歯医者通いの頻度が増している私にとっては、
虫歯予防は糖尿病の数値コントロールと同じくらいに、
大事な事だと思っています。

まだ50歳手前で、入れ歯やインプラントなんて嫌ですしね。

今日は、旦那が歯医者に行った時に「リカルデントガム」を買ってきてくれました。
LRPX5y8rdkQOIjU1422456218_1422456226

CHJCmiq8A7jnE1u1422456349_1422456357

このリカルデントガムは、キシリトールとどう違うのかというと、
キシリトールは、虫歯の原因である「酸」を作らないので、
虫歯予防になります。
虫歯の働きを抑制させ、菌の数を減少させるのが大きな特徴と言えるでしょう。

一方、リカルデントガムにはCPP-ACPというものが含まれているのですが、
この特徴とは、歯のエナメル質がカルシウムやリン酸塩を取り込みやすくしてくれ、
歯の再石灰化を促してくれるのです。
また、酸に対する抵抗力を高めてくれます。
再石灰化を促進する事で、初期の虫歯なら修復してくれます。

スポンサードリンク

旦那がかかりつけの歯医者さんで買った、このリカルデントガムは、
CPP-ACPが2倍配合されているので、凄くお得な気分!

キシリトールも配合されているので、普通のガムと変わらず甘くて美味しいです。

本当に、初期の虫歯を修復してくれるのかどうかは分かりませんが、
ほんのちょっぴり期待しています(笑)

去年、入れ歯を入れないといけないかもしれないと言われた時は、(結局は大丈夫だった)
本当にショックでしたから、自分の気のすむように虫歯予防を頑張ってみます^^;

実際に買った人の口コミが、こちらにも載ってました。みなさんが書かれているように味が長持ちするのが、このガムの特徴みたいですね。
リカルデントガム歯科医院専用 レビュー

2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ