ネギたっぷり納豆オムレツ|医師が教える糖質制限食

ネギたっぷり納豆オムレツ|医師が教える糖質制限食

草野さん、東野さん司会の「主治医が見つかる診療所」1月6日放送分で、
医師が教える糖質が少ない料理を紹介していました。

紹介するのは姫野友美医師です。
番組内でネギたっぷり納豆オムレツのレシピを紹介してくれました。

美味しそうなので作ってみました~ふわっと仕上げる事が出来ませんでしたが(>_<)
OaRzuwoeBIqnMl31392561787_1392561797

材料

卵 3個
納豆 1パック
ネギ 2分の1束
カツオ節 1パック
めんつゆ 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1

作り方

ボウルに卵を割りいれて、納豆、かつお節、ネギ、めんつゆを入れて混ぜる。

フライパンにオリーブオイルを入れて、一気にボウルの中身を流しいれる。
この時に低温で焼くと、納豆のうまみが引き立ちます。

仕上げにかつお節を上からかけて完成です。
この料理は糖質16.2gだそうです。

食べてみた感想は、納豆があまり好きではない私でも
美味しく完食できました。
このレシピのポイントは、納豆のうまみを損なわないように
低温で仕上げる事なのですが、私のようにあまり納豆が得意じゃない人は、
よく火を通して焼くと、納豆のニオイや味が気にならないです。

納豆オムレツと山盛りのキャベツの千切りがあれば、ご飯を食べなくても
お腹がいっぱいになりますね。

昨日は食べ過ぎて、今日はご飯を食べるのを止めようという日に
この納豆オムレツは晩ご飯としても、良さそうです。

どのような効果があるの?

まず、糖質制限ダイエットは糖質を控えて
たんぱく質をしっかり摂りましょうという方法なので、
卵、納豆、カツオ節というたんぱく質を材料にします。
そこに薬味としてネギを入れる事で味が引き立つので、
飽きずに美味しく糖質制限ダイエットができるという訳なんです。

姫野医師がとなえる「ばあさまたちにとおなし」とは?

糖質制限ダイエットで、飽きがこないようにするには
メニューにバリエーションがないといけません。

スポンサードリンク

という訳で、姫野先生が食材に「ばあさまたちにとおなし」を
使いましょうと推奨されています。

はて?何の事?と思いましたが以下の食材を指しています。

ば バター
あ アボカド
さ 魚
ま マヨネーズ
た 卵
ち チーズ
に 肉
と 豆腐
お オリーブオイル
な 納豆
し 焼酎

これらは、全て糖質が少ない食材なんです。
そもそも糖質制限食はカロリーは気にせずに、糖質をカットしましょうという手法です。

私的には、あまりそれを妄信してバターやマヨネーズをたっぷり使うのは
ちょっと怖い気はしますが使いすぎないように心がけるようにしながらも、
多少は使ってもOKという感じにしています。

納豆オムレツには、この「な」(納豆)と、「さ」(魚=かつお節)と、
「お」(オリーブオイル)が入ってるんですね。

このメニューは納豆は食べたいけれど、ご飯なしでは食べれないという人に
ぴったりなメニューだそうで、これなら健康に良い納豆を
しっかり美味しく食べれる事ができますね!

このレシピを紹介してくれた、姫野先生といえば、
著書である図解 成功する人は食べるものが違う!という
糖質の摂り過ぎは良くない事を唱えた本が有名ですね。
この本は、血糖値を下げるコツや食材や食べ方が詳しく載っているので
とても参考になると思います。

 

2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ