たまねぎと酢を使った糖質制限マリネ

たまねぎと酢を使った糖質制限マリネ

最近、我が家でヘビロテしている糖質制限メニューをご紹介します。

玉ねぎとハムのマリネ

玉ねぎとハムのマリネと書きましたが、他にもパプリカやセロリ、煮豆も入っています。

材料4人分

玉ねぎ・・・1/2
セロリ・・・5cm
パプリカ・・1/2
プチトマト・・適量
サラダ豆・・適量
ハム・・・・4枚

【マリネ液】
酢・・・大さじ4
オリーブオイル・・大さじ3
パルスイート・・・大さじ1(味見をしながら量を加減して下さい)
レモン汁・・・大さじ1
※マリネ液はよくかき混ぜて下さい。

作り方

1、玉ねぎを薄くスライスし、セロリとパプリカは細切り、プチトマトはそのままか半分に切り、ハムを1cm幅くらいに切ります。

2、切った材料ととサラダ豆を【マリネ液】に漬けこみ、半日冷蔵庫で寝かすと出来上がりです。

材料は、マリネに合う野菜ならなんでもOKです。ハムの代わりに生ハムやサーモンでも美味しいと思います。
マリネ液は、味見をしながら自分好みの味に作って下さいね!
また、オリーブオイルをエゴマ油に代えるとよりヘルシーに。

このマリネは、美味しくてヘルシーなので旦那にも大好評です。
酢玉ねぎよりも味がまろやかですし、糖質の少ない甘味料を使えば安心なので、おすすめですよ~

たまねぎと酢で健康効果を高める

たまねぎスライスを酢につけて食べると健康に良いと言われています。

たまねぎには、中性脂肪を減らしたりコレステロールを減らしたり、動脈硬化や高血圧予防効果があります。

そして、酢には疲労回復効果や内臓脂肪と皮下脂肪を減らす効果があると言われているので、このたまねぎ×酢って最強の健康食・・・というのは言いすぎですが、糖尿病の私には積極的に摂りたいメニューなんですよね。

以前は酢玉ねぎを作って食べていた事もありますが、酸っぱいものがあまり得意ではない私にとっては、毎食食べるのはちょっと辛くなってたんですよね。

そんな時に、思いついたのがマリネにして食べたらいいんじゃないの?と思いました。(そんな大した思いつきでもありませんが・・・)

今回は、はちみつや砂糖を使わずに、糖質がほぼ0に近いパルスイートゼロの液体を使っています。

パルスイートは、スプーン大さじ1の糖質は1.5gとかなり控えめ。しかも、使用料が1/3で砂糖と同じ甘さなので、少量の使用で済むという点がお気に入りポイントなんです。
パルスイートの栄養成分は、楽天市場を参考にして下さいね。⇒パルスイート カロリーゼロ 液体

スポンサードリンク

ちなみに、はちみつの大さじ1の糖質量は16.8g、砂糖の大さじ1の糖質量は8.8gなので、パルスイートカロリーゼロの糖質がどれだけ低いかは一目瞭然ですね!

以前は、エリスリトールという実質糖質0の希少糖を使用していましたが、甘さが砂糖の7割程度ですし常温や冷たいものには溶けにくいので、結局はスーパーで手軽に買えるパルスイートカロリーゼロを使う事が多いです。

ちなみに、エリスリトールの糖質は糖類ではなく、糖アルコールというカテゴリーに分類されており、血糖値に影響を与えない唯一の甘味料なんです。
100gあたり炭水化物99.5gと表記されていますが、血糖値に影響を与えないので、実質糖質0という表現を使いました。

こちらはスーパーではお目にかかれませんが、ネットで手軽に購入できます。

エリスリトールは、常温では溶けにくいので、煮物を作る時に使うのがおすすめです。

砂糖の7割程度の甘さですが、1袋の量は多いので結局はエリスリトールの方が割安になると思うので、熱を加えない料理の時と煮物用に使い分けるのも良いと思います。
ご興味ある方は、血糖値に影響を与えないエリスリトールを試してみて下さいね!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ