甘いものが欲しくなくなる方法

甘いものが欲しくなくなる方法

私は甘いものに目がなくて、チョコレートもケーキも
大好きです。

でも、糖尿病になってしまった以上は好き放題食べるわけにもいかず、
糖質が少ないスイーツなどを食べるようにはしていますが、
今回は、甘いものに対する欲求をコントロールする方法を
聞いたので書いてみようと思います。

まず、朝食をしっかり食べる事。
できれば、タンパク質をたっぷり食べることで
血糖値が急上昇したり、急に下がったりする事を防ぐ事が出来ます。

1日を通して血糖値を安定させることで、欲求をコントロールできるのだとか。

次に、おやつは健康的な脂質を摂る事。
おやつといえば、甘いものを想像しがちですが、
アーモンドやナッツなどがお勧めだそうです。
これらはすぐにエネルギーに代わってくれるので、
おやつに最適なのだとか。

他には、人工甘味料を避ける方が良いみたいです。
私って、結構使ってるんだけどなぁ~

スポンサードリンク

それはなぜかというと、人工甘味料は脳内のドーパミンを減少させるので、
脳がドーパミンを増やそうとして、砂糖を欲してしまうという事が
分かっているのだそう。
ですので、カロリー控え目の飲料なんかも多用しない方が良いという訳ですね。

コーヒーなら少量のミルクだけを入れて飲むのが無難みたい。

甘いもの好きの私にどれだけこの方法が試せるか分かりませんが、
糖尿病がひどくならないためにも、甘いものは徐々に控えなければと思っています。

2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ