糖尿病治療費用が家計にひびく

糖尿病治療費用が家計にひびく

糖尿病治療って、よくよく考えると家計にひびいているなぁ~と
改めて思う事がありました。

それは、塩野義製薬の調査結果をネットで見たからです。

糖尿病400人、高血圧400人、両方を併発している人400人を対象とした調査を
塩野義製薬が行ったと書かれていました。

これらの人の3割が4剤~6剤の薬を飲んでいて、
7剤以上服用する患者も28.6%いたようです。

そのうち、約68%の人が指示通り服用しているとのこと。

そして、その事で経済的負担を感じている人が約58%だったそうです。

私は今、2か月に1回通院していますが、医療費は大体8000円ほどです。

薬が2剤でこの値段なので、薬が多い人はもっとかかるのでしょうね。

そりゃあ、経済的に負担に感じるのはもっともだと思います。
不摂生が生じて糖尿病になった人もいますが、遺伝の人もいるので
後者は、好きでなったわけはありませんしね。

通院の頻度が高ければ、更に経済的に負担がかかってしまいますね・・・

私の場合、糖尿病にならなかったら1年間で48000円もお金が浮いてくるという事で
かなり大きな金額ですよね。
もちろん、健康には変えられませんが。

今のところ、血糖値もヘモグロビンa1cも落ち着いてるので
早く薬なしにならないかな?

スポンサードリンク

ネットで塩野義製薬の調査記事を読んで、改めて我が家の家計費に大きくひびいていたことを
実感したのでした^^;

さて、昨日注文したしっかり食べて糖も脂肪も燃やすレシピ本ですがamazonから

「今朝、発送しました」というメールが来ました。

昨日のお昼前に注文したのに、amazonって対応が早いんですね。

今日か明日には届くでしょう!楽しみ~

本が届いたら、また内容をレビューしますね!

これを実践して更に数値を安定させて、糖尿病完治を目指すぞ~!!

2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ