糖尿病の真実?東京大学病院で分かりやすく展示

糖尿病の真実?東京大学病院で分かりやすく展示

糖尿病と診断された人や、糖尿病予備軍の人は自分の病気の事は
しっかりと理解しておく事が大切だと思うのですが、
2014年3月18日~8月10日までの期間に東京大学病院で「健康と医学の博物館」の企画展示の
「糖尿病の真実」を開催されるというニュースを見ました。

糖尿病の原因や合併症を分かりやすく解説してくれたり、
現在、東大で行っている診断や治療への取り組み、最新研究を紹介するそうで、
近くの人は、行ってみるのも良いかと思います。

開館時間は10~17時で休館日は毎週月曜日(月曜が祝日の場合は開館)だそうです。
入場は無料というのも嬉しいですね。

糖尿病の治療や薬はどんどん進化しているようで、未来は明るい・・・とまでへ
言いきれませんが、自己の体調管理をしっかりと行った上で
医学の進歩を信じていたいものですよね。

スポンサードリンク

それにしても、「糖尿病の真実」というタイトルは凄く気になります。
私は地方に住んでいるので、東京までは行けないので残念ですが、
地元の大学病院でも、そのような企画をやってもらいたいと願っています。

2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ