指先自己採血によるHbA1c測定が薬局で解禁に

指先自己採血によるHbA1c測定が薬局で解禁に

指先自己採血によるHbA1c測定というのがあるらしいのですが、
これは、微量(蚊が吸う血の5分の1程度)の血液から、ヘモグロビンA1cを
約6分ほどで、正確に計れるそうです。

その検査を、薬局などでできるようになったとのこと。

これは、すでに糖尿病だと診断されている人ではなく
予備軍に向けて、早期発見を目的としているみたいですね。

でも、どの薬局でもできるという訳ではなく、限られた一部だけですが
これもどんどんと普及されていくと書かれてありました。

詳細は以下のニュースサイトです。こちらに実施している薬局名などが記載されています。
糖尿病の早期発見プロジェクトの成果などを受け、薬局等での自己採血検査が解禁へ

すでに糖尿病で通院している人なら、2~3カ月に1度は
病院で検査をしているから、HbA1cの数値は把握できるので良いのですが・・・

そうじゃない人で、肥満・運動不足の人が家族にいれば
糖尿病の怖さをじわじわと知りつつある身としては、
家族の数値も気になってしまう訳です。

会社の健康診断って、血液検査は年に1回しかないので不安です。

ご主人や奥さんで肥満・運動不足の人や、糖尿病予備軍の人は
このような薬局が近くにあればいいのですが、まだそんなに普及してないので
こういうのを使っている人が多いようですね。

スポンサードリンク

糖尿病検査キット

これは、自宅で、好きなときにできる在宅血液検査サービスです。
指先のほんのわずかな血液(0.05cc)でできる血液検査なんです。
検査結果は、検体返送後に2~3日にまずはメールで速報してくれ、
約1週間で検査結果シートが郵送されます。

この検査では、以下の事が分かります。
総蛋白(TP、Alb)、脂質代謝(TC、TG、HDL-C)、
肝機能( GOT、GPT、γ-GTP)、腎機能(BUN、Cre)
痛風(尿酸値)、糖尿病(Glu、HbA1c)

糖尿病検査キット

2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ