2015年2月の診察と検査結果

2015年2月の診察と検査結果

糖尿病とバセドウ病の定期検査に行ってきました。

バセドウ病の方は、前回に数値が上がっていて薬の量が増えてしまったのですが、
今回はなんとか、基準値に治まってくれていました。

糖尿病の数値は、血糖値が88、Hba1cが6.3。
ヘモグロビンの方は、一時「5」だったので、それに比べるとずいぶん上がってしまいましたが、
先生が言うには、「7.0」を切っていたら、さほど問題はないみたいです。

寒くて散歩に行かないのが原因かな?毎日歩いていた時は「5.4」とかだったのに。
数値は低くはないものの、許容範囲なので薬は増える事無く様子見です。

花粉症の私は、この時期の散歩は厳しいですが、
そうも言ってられないので、完全防備でおでかけしようと思います。
毎日のようにウォーキングしてたら、数値が安定すると言う事が分かってるので、
Hba1cを「6」を切るべく、頑張らなくっちゃね!

花粉症対策としては、マスクや花粉を寄せ付けない塗り薬とかで対応しようと思っていますが、
こんな面白い機器を見つけました。

スポンサードリンク

小鼻の部分に機器をあてて、微弱な放電で鼻の粘膜を刺激するというものです。
それが、花粉症の人ににどのような影響を与えるのか?と言う事ですが、
その仕組みは、こんな感じです。

アレルギー反応の原因となるヒスタミンの知覚神経への伝達を鈍らせる事で、
くしゃみや鼻水などの症状を緩和します。
1日2~3回、3~5分使うだけで鼻がスッキリするのだとか。

ツボ療法や、ハリ治療でも小鼻の部分を刺激すると鼻詰まりが緩和すると言われていますが、
それと同じ仕組みなのかな?

購入者の感想を見ると、良かったという人もいるので気になっています。値段も安いしね。
楽天レビュー スッキリクン

2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ