2014年6月の診察と検査結果

2014年6月の診察と検査結果

今日は、糖尿病&バセドウの定期検査の日でした。

最近は安定して2カ月ごとの診察&検査です。
それだけ数値も治まって安定しているからでしょう。

今回の検査結果は、前回よりもさらに良かったです。

血糖値(グルコース)は111
ヘモグロビンa1cは、5.4でした。

前回が5.6だったので、更に下がったので一安心です。

数値が下がった心当たりといえば、毎日歩いている事。

そしてこれも相乗効果として役立ってる?と思ったりしています。

糖尿病と診断されて、いきなり薬を処方された時は、正直に言うととてもあせりました。

だって糖尿病の薬は一度飲んだら一生飲み続けなければいけないって聞いた事があったから。

でも、今はなんとしてでも薬をやめなければとか、思わなくなりました。

薬の服用が必要なければ、おのずと止める時がくるだろう。と、のんびり構えられるようになりましたからね!

スポンサードリンク

これからも健康に気をつけて、自分の心と体を労り、ご機嫌をとりながら
そして家族に感謝をして、大切にする・・・

そして、心穏やかに暮らしていければと思っています。

なんでこんな事を考えたのかというと、今日は母の命日でさきほどお墓参りに行ってきたからかも知れません。

お墓は比較的、家から近い場所にあるので月に1回はお参りに行けるのですが、
行くたびに、心が穏やかになるんです。

2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ