高血糖に効く温泉

高血糖に効く温泉

温泉っていいですよね~!温泉が大好きな人が多いと思います。

もちろん、私も大好きで時々温泉旅行に出かけたり、少し遠出して郊外の日帰り温泉に
行ったりしています。

温泉に入ると、血糖値を下げる効果が生まれると言います。

一見、どうして?と思われがちですが、温泉って入るとリラックスしますよね。
そして、副交感神経を刺激する事になり、血糖値が下がりやすいというのです。

それだけじゃなく、高血糖に良いとされる温泉があるらしいのです。
温泉というか、泉質ですね。

それは、どんな泉質なのかというとラドン含有量の高いイオウ泉やナトリウム炭酸水素などだそうです。

しかし、高血圧、腎症の合併のあるときは炭酸水素塩泉は避けた方が良いとの事。

まぁ、入った所で大変な事になるとは思えないので、そこまでこだわる事もないとは思いますが・・・

ただし、温度がかなり熱い温泉は血圧をあげて血管を収縮させる事があるので、
熱かったら我慢して入らない、長湯はしないなど、当たり前の普通の入り方をすれば大丈夫だと思います。

スポンサードリンク

また、飲泉も高血糖の人は良いそうです。
飲泉により、血糖値が下がり尿酸が減るのだそうです。そして肝機能が高まるのでインスリンの分泌が盛んになります。

もちろん、飲泉ができる温泉のお湯を飲んで下さいね。全ての温泉のお湯が
身体に良い、飲んでも良いお湯だとは限らないそうなので^^;

温泉に1回入ったくらいでは、急激な効果はないとは思いますが、
温泉に行く時の予備知識として参考にしてみて下さいね。

糖尿病を治すには運動と食事療法が一番です。

合併症への進行を抑えて、完治といえるくらいに血糖値の上昇を抑えたいです。

 

2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ