血糖値を下げる効果がある亜鉛を含む食べ物は?

血糖値を下げる効果がある亜鉛を含む食べ物は?

インスリンは、身体の中で唯一血糖値を下げるホルモンだそうです。
膵臓からのインスリンの働きが悪くなると血糖値が下がりにくくなるので、
糖尿病とインスリンは深い関係にあると言えるでしょう。

そのインスリンの構成部分となる亜鉛は、細胞の新生に大切なミネラルであり、
免疫力が高まり、新陳代謝を活発化させます。

毎日の食事に亜鉛を補給する事で、すい臓の細胞を活性化させて
インスリンの分泌を促すと言われています。

したがって、亜鉛を含む食事を積極的に摂れば、血糖値を下げる事が期待できると言われています。

さて、亜鉛を含む食べ物ってピンとこなかったのですが、
色々あるので一部、挙げてみます。

・牡蠣
・牛もも肉
・豚レバー
・牛肩肉
・プロセスチーズ
・うなぎ
・卵黄
・抹茶

亜鉛は、現代の必須ミネラルと言われているので、積極的に摂るのが良さそうですね。

糖尿病に関する亜鉛の事を色々調べていたら、面白い事を知りました。

なんと、亜鉛は薄毛にも効果が期待できるそうなんです。
これはうちの主人にも教えた方が良さそうですね(笑)

スポンサードリンク

上記に挙げた亜鉛を含む食べ物の中でも、牡蠣がダントツに多いです。
牡蠣が旬の時期には、大いに食べたいところです。

でも、牡蠣って毎日食べるものではないし、あたる事もまれにあると聞くので、
ちょっと怖いなって思う人には、こんなサプリもあるので上手に活用しても良いかも知れませんね。

【海乳EX】亜鉛たっぷり!広島県産の牡蠣を贅沢に使用した牡蠣肉エキスサプリ♪

2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ