血糖値を下げるアロマオイルとは?

血糖値を下げるアロマオイルとは?

アロマオイルの香りは、良い香りというだけじゃなく、
それぞれに効能があります。

その中で、膵臓の働きに効くと言われているのが
ラベンダー、ゼラニウムです。

ラベンダーは他にも、イライラを沈めてくれたり、ストレスでこわがった心と身体を
リラックスさせる効果があります。
また、ゼラニウムは更年期障害にも良いとされていますし、
不安な気持ちを取り除く効能があるとされています。

アロマオイルは、アロマポットなどで数滴たらして使用しますが
なければ、小皿にお湯を入れてアロマオイルを1滴たらすだけでも
効果はあります。

また、お風呂に入る時に湯船に3~5滴ほどたらすのも
良い香りがお風呂場に充満して、とても心地いいですよ。

アロマオイルでマッサージをするなら、キャリアオイルと合わせて
使用します。

混ぜる割合は、キャリアオイルに対してアロマオイルは1%ぐらい。
例えば、キャリアオイル10mlでしたらアロマオイル2滴くらいが適量です。

スポンサードリンク

ダイエットに効くアロマオイル

ダイエットに効くと言われているアロマオイルなら、
グレープフルーツです。

グレープフルーツは香りをかぐだけでも、食欲のバランスを摂って過食を防ぎます。
そして、脂肪燃焼効果があるとも言われてるんですよ。

ただし、柑橘系なので光毒性があります。
直接肌に塗って日光に浴びるとシミになるので
直接肌に塗って外出するのは良くないそうです。

アロマオイルを上手に活用して、毎日を素敵に、快適に送りたいですね!

2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ