糖尿病の人が飲むなら泡盛が最適!

糖尿病の人が飲むなら泡盛が最適!

お酒やたばこは、病気になったら真っ先にやめるように言われますが、
もしお酒を飲みたいなら、泡盛なら1日60ml程度なら良いそうです。

60mlなんて少ししかないと思われがちですが、アルコール度数40度くらいするので
ロックやお湯割りなどで飲む人が多いんです。
(沖縄の人は、ストレートで飲むようですが)

なぜ、泡盛が一番良いのかと言うと、泡盛は他のお酒より低カロリーですし、
蒸留酒なので糖分が含まれていません。
血糖値の上昇が緩やかで、血栓をとかす酵素の働きを高めるのだそうです。

泡盛って、あまりなじみがないという人も多いかも知れませんので
美味しい飲み方をひとつご紹介します。

スポンサードリンク

泡盛は、シークヮーサーをきゅっと絞って飲むと美味しいです。
シークヮーサーにも、血糖値の急上昇を抑える効能がありますし、
他にも高血圧予防やがん予防にもなると言われている健康果物なんです。

シークヮーサーの原液も売ってるので、お酒が好きな人は一度試されてはいかがでしょうか?

2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ