ホエイプロテインが血糖値コントロールに良いみたい

ホエイプロテインが血糖値コントロールに良いみたい

ホエイプロテインとは、牛乳の中に含まれている乳清たんぱく(ホエイタンパク)という成分を抽出したもので、
朝食前に摂取する事で、血糖値の急上昇が抑えれるという報告があがったそうです。

ホエイプロテインとは、聞き慣れないものですが、牛乳から作られているので
そういう味なのかな?

ホエイプロテインの特徴は、体に吸収されやすく1時間~2時間くらいで、血中にアミノ酸として
取り込まれます。
よってスポーツをする人によく飲まれている飲み物なんですね。

ホエイプロテインの主成分は、ラクトグロブリン、ラクトアルブミン、ラクトフェリンなどの物質ですが、
ラクトフェリンといえば、ダイエット効果やアンチエイジング効果があるとして
注目されていますよね。
そう言われてみれば、健康・美容効果がありそうな気がしないでもないです。

ただし、あまりにも早くに体に吸収されるので一度に多く摂取しすぎると
エネルギーが余って脂肪に変換されやすいという欠点もあります。

だから朝食前に、コップ1杯ほどが適量でしょう。
飲むタイミングは空腹時だと言われているので、
目が覚めて、さぁこれから活動するぞという時の朝食前が良いという事でしょう。

脂肪に変換されると困りますが、活動量が多く痩せ型の糖尿病の人に良さそうな感じがしますね。

楽天市場で購入できます。

スポンサードリンク

2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ