えん麦のちからのおなら対策を実践した結果は?

えん麦のちからのおなら対策を実践した結果は?

先日、私の友人が糖尿病対策の為に摂取している健康食である「えん麦のちから」を解約したという事を書きましたが、その後日談です。

えん麦のちからは、電話で解約しなければいけないのでとても敷居が高い感じがしましたが、解約したい旨を伝えるだけで引き止められる事も一切なく、あっさりと解約できてホッとしていた友人でしたが、おならがたくさん出る事以外では血糖値やヘモグロビンa1cの数値も安定し、体重も落ちたので、内心はがっかりしていたそうです。
電話口での解約手続きを終えて、最後に窓口のスタッフが「えん麦のちからがまだ残っているならば、水分をたっぷり摂りながら摂取して見て下さい」と言われたので、早速友人は実践して見たそうです。

実は、今まではコップに牛乳を3分の1しか入れずにえん麦のちからを溶かしていたのですが、それをコップ1杯の牛乳で溶かしてみたところ、おならはあまり出なかったとのこと。

えっ?そんな事で今までの悩みが解消したの?ってキツネにつままれた感じでした。

そして、今までそんなちょっとしが牛乳を入れてなかったの?と私は驚きましたが、彼女は元々快便なので、そんなたっぷりの牛乳は必要なかったからと言ってました^^;ちょっぴり天然な彼女らしい思考です(笑)

それから、えん麦のちからをコップ1杯の牛乳に溶かして飲む事、3日間。

スポンサードリンク

今まで職場や旦那の前でおならを我慢するという苦行を強いられていた彼女でしたが、あっさりと解決したようです(笑)
水分を多めに摂る事で、あれほど悩まされていた、おならも大量にでなくなったので、とても快適になったとのこと。
良かった、良かった(*^_^*)

そして、残っているえん麦のちからを飲み終える前に再び、注文を再開するそうです。

なんとも人騒がせな事件でしたが、もし私の友人と同じような現象をお持ちで悩んでおられる方は、たっぷりのお水・牛乳・豆乳などで試してみて下さい。
もしかしたら、あっさり解決するかも知れませんよ!

「えん麦のちから」で穀物ゆるダイエットをサポート

2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ