リバウンドしないダイエット【えん麦のちからお試し中】

リバウンドしないダイエット【えん麦のちからお試し中】

おデブ人生を歩んできた私は、今まで数え切れないほどダイエットとリバウンドを繰り返してきました。

でも、人生の折り返し地点をとっくにすぎた私も、さすがにリバウンドしやすいダイエットは体力的にも、忍耐力からいっても無理。
急激なダイエットは、ダイエット中もきついけれど、すぐにリバウンドしてしまうので、精神的なショックも大きいんです。

そこで、今実践しているのが“低GIダイエット”でえん麦のちからを摂取するという方法です。
なぜなら、低GIダイエットはリバウンドしにくいダイエットだからです。

低GIダイエットはリバウンド率が半分以下

えん麦のちからは、低GI食品なので、私が実践しているのは低GIダイエットと言えるのですが、
全国の大人女子138名に統計を取った所、低GIダイエットはリバウンド率が半分以下だという結果が出ました。

どんなダイエットでも、リバウンドはつきものだと思っていただけに、このダイエット法は凄いと思いました。

今、私がやっている事はめちゃくちゃ簡単でストレスフリーです。

食事に「えん麦のちから」という食物繊維が豊富でお腹で膨らむ健康食品を食事に取り入れることと、
30分程度のウォーキングを週4~5回行うというだけですから、シンプルでしょ。

ウォーキングはめんどくさいですが、習慣化してしまえばどうってことないですし、
なんせ30分なので、時間的にも負担がないんです。
糖尿病の主治医の先生も、それで良いと言って下さっているので、よしとしています。

一方、えん麦のちからも美味しくもないけれど、食べられないほどまずくもないので、
それを食前に飲んだり、おかずに混ぜて摂取するだけなので、心の負担はありません。

それで満腹感が出て、食事の量も減るし、何よりも便通も良くなったんですよね。

えん麦の力は、玄米の9倍の食物繊維が入ってるから、当然といえば当然なのでしょうけど。

このように、負担がかからないダイエットなので、緩やかに緩やかに体重が減っていきます。

003

食欲を我慢して抑えずに、少しの量でも満腹感が得られるので、糖尿病のダイエットにはぴったりだと私は思っています。

えん麦のちからの腹もちの良さ、満腹度の感想はこちらの記事に書いています。
えん麦のちからの腹もちを検証

ダイエットしてリバウンドするのが怖いという方は、お試し10袋セットが500円のみで手に入るので、この機会に取り組んでみては?

▼500円でお試しできるのは公式サイトのみです▼


,
2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ