バナナで花粉症予防

バナナで花粉症予防

バナナを食べる事で、花粉症予防になるというのをご存知でしょうか?

バナナと言えば、整腸作用が有名ですが、1日2本食べる事でスギ花粉による花粉症を防げるらしいです。

これは、筑波大学医学医療系谷中昭典教授(当時、東京理科大学薬学部)が行った実験で、
花粉症とバナナの摂取の関係が分かったとのこと。

その実験とは、軽度のスギ花粉症患者に、1月~3月のうちの8週間、
毎日バナナを食べるグループと、食べないグループとに分けて、
それぞれの変化を調べてみたところ、バナナを食べ続けたグループには、
花粉症による症状が緩和されたと感じた人たちが多くいたそうです。

これで防げるなら、花粉症の時期も怖くない!かも知れませんね。
でもこの情報、もっと早くに知りたかったです。
来年は、1月頃からぜひ実践してみたいな~

今年の花粉は平年並みだと聞かされていましたが、ふたを開けてみると、
周りの人が口をそろえて「今年の花粉はきつい!」と言ってます。

スポンサードリンク

うちの旦那も、10年ぶりに花粉症の症状がきつくなったといいますし、
職場の若い女性も、「今年から花粉症になってしまった」と、嘆いていたので、
やはりきついのでしょう。
ちなみに私は、2年前に鼻茸の手術と、鼻中隔湾曲症の手術とともに、
レーザー治療も行ったので、少しましですが、それでも薬は時々飲んでいます。

レーザー治療も効果は5年くらいらしいので、簡単にできる花粉症予防は、
色々とやっておきたいです。

ちなみに私はヒノキもあるので、まだまだマスクは必要となりそうです(>_<) 2型糖尿病ブログランキングに登録しています。 にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ