デザートを食べても太らない時間って?

デザートを食べても太らない時間って?

スイーツや果物など、デザートを食べる事は、ある意味“癒し”だったりするのですが、
ダイエットしているからと、このデザートを全く食べないと言うのも
寂しいですよね。

だからたまには食べてもいいと自分で決めています。
でないと、ストレスがたまってしまいますからね。

ただし、デザートを食べるのもタイミングがあるので、
それさえ守れば、週に1度くらいは食べても大丈夫みたいです。

そのタイミングとは、食後にデザートを食べる事です。

空腹時に甘い物を食べると血糖値が急上昇するので
その血糖値を下げるためにインスリンが大量に分泌されます。

インスリンには脂肪を蓄える働きもあるので、これはいけませんよね。

それが、食後にデザートを食べた場合ですと、
すでにある程度、インスリンは分泌されているので
脂肪を蓄えようとする働きが低くなるんです。

スポンサードリンク

私のような糖尿病と診断された人にとっては、
おやつを間食するのって、脂肪を蓄える事意外にも
インスリンの大量分泌によって膵臓が弱るので、
更に良くないですよね。

しかし、家ではそれが守れても、友達と出かけた時や
仕事中におやつを口にする事ってありますよね。

そんな時は、血糖値を上げないサプリを利用するのも1つの方法だと
思います。

2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ