えん麦のちからは糖尿病の薬と併用しても大丈夫?

えん麦のちからは糖尿病の薬と併用しても大丈夫?

えん麦のちからという、糖の吸収を緩やかにする健康食品を気に入って使っています。
前回のブログ記事 えん麦のちからのお試し
U5vHFziWYB44Fzj1433388376_1433388383

ふとした疑問から、カスタマーセンターに問い合わせてみたんです。

その疑問というのは、以前にカロリミットを購入した後に、
当時、服用していた“グリミクロン”と、今も飲んでいる“メトグルコ”との併用を、
ファンケルさんに問い合わせたんですね。

その時に、糖尿病の薬との併用はサプリの作用が強く出過ぎるので、
よろしくないと言われた事を思い出したんです。
(参照 カロリミットは危険?

あ~また私ったら、薬の事も調べずに先走って買っちゃった?と思い、
今回も、えん麦のちからの販売元に電話してみました。

すると、えん麦のちからは穀物の健康食品なので問題はありません。

との事でした。
もともとは糖尿病患者の為に作られた食品だと聞いていたので、
大丈夫だろうなとは思っていましたが、販売会社から直接聞くと更に安心しました。

えん麦のちからは、急速に痩せると言うものではないので、
今、私が取り組んでいる“ゆるダイエット”にぴったりだと思っています。

また冬にサボっていたせいで、HbA1cが高くなってしまったので、
急激に痩せると言うよりも、確実にHbA1cを低下させる事ができたら最高ですよね。

そうそう、えん麦の力を摂取していると内臓脂肪の蓄積も防げると言ってましたよ!
食物繊維が、玄米の9倍あるので便通が気になる人にも向いています。

また、前回のブログにも書きましたが、白ご飯と一緒に食べても、
血糖値の急上昇を抑える事が臨床試験からも分かっているので、
安心感を頂けました。

電話口のお姉さんは、効果的な摂り方を色々と教えてくれたので、
色々と試したいと思います。

『えん麦のちから』の公式HP

,
2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ