【糖質制限】えん麦のちからの腹もちを検証してみました

【糖質制限】えん麦のちからの腹もちを検証してみました

えん麦という穀物の健康食品であるえん麦のちからのお試し購入をしてから、
毎日、えん麦のちからを楽しんでいます。

えん麦のちからは、お腹で膨張する事で満腹度が増すので、腹もちが良い健康食品なんです。
その腹もちが、どれほどのものなのかを検証してみました。

今回は、夕食時にお味噌汁にえん麦のちからを1袋全部、混ぜました。

えん麦のちから 味噌汁

混ぜるとこんな感じ。ちょっとトロミがあるのが分かるでしょうか?
iTl8rbRinJvpYpU1433463924_1433463931

入ってない味噌汁との比較を。
fRCs_4xXecO8bF01433464044_1433464055
左が、えん麦のちから入り味噌汁、右が入っていない味噌汁です。
比べると、なんとなく違いが分かりますね。


えん麦のちから入りの味噌汁の味は?

今回は、思い切って1袋(10g)全部入れましたが、トロミが凄いです。
そして、一見まずそうにも見えますが、思ったよりかは大丈夫でした。

意外にも味噌汁の味は大幅には変わらなかったので、
これなら飲めるかな?という感じ。

他の方のブログを見てみると、「美味しい」と、書かれている人もいるので、
口に合う人もいるようですが、
私はまずくはないけど美味しくもないという感想を述べさせていただきます。

クリームシチューや、クラムチャウダー、コーンポタージュには合いそうなので、
また試してレビューしますね。


驚いたのは腹もちの良さ方でした

えん麦のちから入り味噌汁の味は、食べる前からなんとなく想像はついたのですが、
それよりも驚いたのは、その腹もちのよさでした。

昨日のメニューは、味噌汁とゴーヤチャンプルーとご飯をお茶碗に半分でしたが、
最初に、味噌汁を全部飲んでから、おかずやご飯を食べたせいか、
食べていくに従って、だんだんお腹がいっぱいになってきました。

それでも、お皿に入っているものは全部平らげないと気が済まないという、
悲しきおデブの習性から、なんとか完食しましたが、
ご飯を半分しか入れてないのに、ここまでお腹がいっぱいになるとは、
想像以上でした。
次回に食べる時は、もっとご飯を少なくしても良さそうです。

もう、食べ終わった後は、満腹感が半端ない感じです。
まるで、バイキングに行ってこれでもか!というくらいに食べた時みたいに。

これなら、置き換えダイエットもできそうな気がしてきました。

えん麦のちからって何?という方には、詳細をこちらでレビュー記事として、
まとめていますので、宜しければご覧ください。⇒えん麦のちからお試し

えん麦のちからは、限定1000名のお試しセット(10袋入り)が、
こちらの公式サイトからだと、500円で買えます。

「えん麦のちから」公式サイト

,
2型糖尿病ブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

いつも応援して下さりありがとうございます!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ