子宮がん検診に行ってきました

子宮がん検診に行ってきました

今日は、市から送られてきた生活習慣病検診受診票を使って、
近くの婦人科で、子宮がん検診をしてもらいました。

子宮がん検診(頸部、頸体部)は、2年に一度しか、
生活習慣病検診受診票は使えません。

今年は西暦奇数年生まれが対象者だったので、
2種類の子宮がん検査が計1600円で受けられるのです。

この婦人科の先生は女医さんなのですが、手際が良いというか上手と言うか。
痛いと言われている子宮体がんの検査ですが、ほとんど痛みは感じません。

なぜ痛いと言われているのかと言うと、子宮の奥の方の組織を採取するからなんです。
痛みに弱い私は、この検査が怖くてできなかったのですが、
地元のママ友さん達が、この先生は上手よ~というので
恐る恐る行ってみたところ、診察台の上で先生に「私は痛みに弱くて凄く怖がりなんです~」
と、まくしたてているうちに検査は終わりました。

「もう検査は終わりましたよ」と、言われなければ分からないくらい、
ほとんど痛みは感じなかったんです。

先生は、痛みは人によってもその時の状況によっても感じ方が違うと
言っておられましたが・・・

それからというもの、いつもこの婦人科で検査をしてもらっています。

検査結果は10日後です。何事も異常はありませんように・・・

スポンサードリンク

ところで私は、3年ほど前の検査の時に子宮筋腫が見つかったのですが、
1cmほどだったので様子見をしましょうという事でそのままにしていました。

ですが、2012年にバセドウ病にかかり、一気に痩せて、
再び一気に太った事がきっかけで(本当の所は分かりませんが)
この筋腫が5cmになってしまい、しかも無数に見つかったので
要観察中となりました。

先生曰く、急に太ると筋腫は大きくなるとの事なので
太り過ぎは、色んな病気を招くのですね。

やっぱり肥満は万病の元というのを身を持って知ったという感じでしょうか(>_<)

体重を減らす事で、糖尿病が良くなり筋腫が大きくならないのでしたら
本格的にダイエットに取り組まなくてはね!

いつもご覧いただきありがとうございます。

2型糖尿病ブログランキングに登録しています!
下の「2型糖尿病」ボタンをクリックして頂くと励みになります。
どうぞ宜しくお願い致します。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ